サンダル最強説

履き脱ぎがし易いサンダル!サンダルのことを紹介中

サンダルの着用に適した靴下の選び方について

サンダルは通気性に長けた履き物なので特に気温や湿度が高い夏季に多く用いられます。
その一方で素足で履くことで足の汚れが付着して不潔な状態になりやすい傾向があります。
汚れを放置すると悪臭の発生や水虫などの疾患に見舞われるリスクが生じるので、事前に靴下を履いて汚れがこびり付かないように気を付けることが大切です。
サンダルに適した靴下は衛生的で弾力性に富んでいる物を選ぶように心がけます。
サンダルの多くは歩行時の衝撃を緩和する効果が低いため、素足で長時間履くと足に負担がかかります。
そのため、厚手の生地で作られた靴下を用いることで足の負担を減らすことが可能になります。
特にスポーツ用に縫製された物は吸振性に長けているだけではなく、汗をかいてもすぐに乾いて湿気が籠りにくい造りになっているので清潔な状態を保ちやすい利点も兼ね備えています。
足元の健康に気を配り、衛生面の管理も入念に行う事がお気に入りの一足を長く愛用するための心得です。

サンダルに靴下を合わせるのがおしゃれ!

暖かくなるとサンダルをはく機会が増えて来ます。
サンダルは裸足で履くのが普通と思われがちですが、足元のおしゃれコーディネイトとして靴下を合わせて履くのが最近人気を呼んでいます。
そして靴下はカジュアルなイメージが多いですが、大人の女性向けにもおしゃれなものが増えていて、ファッション誌でもたびたび特集が組まれるほどに注目されています。
まず色だけでも表情が変わります。
黒や白は万能色でもあり、服と足元のコーディネイトを一番楽しめる色です。
合わせ方で大人っぽいコーデから可愛らしいコーデにもなります。
パステルカラーも人気があり、シンプル過ぎるコーデの差し色にもなります。
また、柄物やシースルーのものも最近店頭に並ぶ事が多くなり、より個性的なおしゃれも楽しめるようになりました。
そして、くるぶし丈のものからハイソックスまで長さも色々あるので、多様な組み合わせで履きこなす事が出来ます。
サンダルと靴下の組み合わせは、女性のおしゃれの一つとして確立しつつあります。

Favorite

埼玉 貸倉庫

2017/7/20 更新

『サンダル 靴下』 最新ツイート

@ATU46116163

靴下履くのめんどくさいからってサンダルで外でたのはアホだったな

30分前 - 2020年02月21日


@pp_study

靴下って、半ズボン履かなくてサンダル持ってない人にとっては、絶対他から見られない部分になるから、脳死で黒の長いやつを大量に買ってしまう 靴下に限らず下着ってそんな感じかな…

43分前 - 2020年02月21日


@xxgiacomoxx1

お堂に上がって御朱印を頂くお寺さんで、サンダル履きで靴下持ってなかったので躊躇してたら、坊守さんに『御朱印は上がらないと渡せませんよ!』と語気強めに言われ『靴下もってきてないのでまた来ます…』と言ったら、ころっと態度が変わって上げてくれた後にお茶まで出してくれたことがある。

1時間前 - 2020年02月21日


copyright(c) 2015 「サンダル最強説」 all rights reserved.